忍者ブログ
大阪生まれの関西人。スイス・ローザンヌでダンサー。旅芸人日記。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

閉店15分前。
アムステルダムにはバレエ団に入ってからもう3回目。

石畳の道路、

街中を通る水路、

窓の大きなアパート。

大好きな街です。




ヘット・ナショナルの劇場。







今日はリハが予定より早く終わったので、

空は真っ暗でしたがお店はまだやっていたので、

古着屋さんに何人かで入ったんです。

1分ぐらいしたら店員さんが来て、

面倒くさそうな顔して

「今5時45分。6時には閉まるから。」

メッチャ嫌そうな顔してたから、

「もう閉めるの?出て行こうか?」

って言ったら、

「出て行かなくてもいいけど、早くして」

って言われた。


日本じゃ絶対ありえない接客ですよね。


っと今日はこのような人に遇ってしまいましたが、

オランダ人にはおおらかで優しい人が多いです。

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
綺麗~

素敵な街ですね。店員さん・・・この時は虫の居所が悪かったのかしら(^_^;)
カインド・オブ・マジックですね。出だしがファッションショーみたいで格好いいですよね~。
無題

運河でしょうか?水辺に佇む劇場は素敵なのに、その接客はバツでしたね。
本当に日本ではありえないです。
まあ、滅多にお客の来ない店だったのかな?
それにしても・・・???
日本では

ありえないですよね。でもアメリカでもそうです。人によっては無表情で、または笑顔で。だって、6時に閉店とは、従業員も6時にお店をでるということだから、、。まぁ、お店の経営者の方針によるんでしょうけど。ご苦労様です。
おおらかあぁ~なっ!!

そうねえぇ~
場所が変われば気持ちも変わるって・・・

日本にずっと居るとほんと気がつかないけど
私も、前パリでの滞在許可証を取る時に

窓口のお姉さんにすごい迷惑そうな顔で
「マニキュアが乾くまで待って!!」

怒りを忘れて感心してしまった覚えがありんすうぅ
日本でこれやったら・・・

っていうか・・・ありえへんでしょ・・・
もう、その時その時の状況に身をまかせるしか
ないのよね~~

まあ、時と場合によるけど。
でも悪ガキKEKEは楽しんでる様子に
なんだか、「ふんわり~」な気持ちになったよん!

それでは引き続きアムスの景色を楽しんでね~
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー


最新CM

[01/08 ましゃ]
[01/07 しょこら]
[01/02 NONAME]
[01/01 ましゃ]
[01/01 しょこら]
最新TB

プロフィール

HN:
KEKE
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/09/27
職業:
アーティスト
趣味:
ファッション・ドライブ
バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

忍者ポイント広告