忍者ブログ
大阪生まれの関西人。スイス・ローザンヌでダンサー。旅芸人日記。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツアー5都市目 〜クレアモン・フェラン
マルセイユ公演も無事終わり、

やっとツアー半分終了しました。

あと4都市、7公演。

このままの勢いで。




今日は移動の日で

マルセイユからバスで6時間でした。


長旅に欠かせないのがiPod。

ヨーロッパの田舎の風景を眺めながら、

クラシック音楽と久石譲さんの音楽を聴くのが好きです。


公演と公演の間の癒しの時間です。



クラシックは特にピアノが好きです。


ピアノは昔9年間習っていたので、そのせいもあるんでしょう。

たまにスタジオで時間が空いてると、

ピアノを練習してます。


たまにね。




一度、「ダンサーの人生」を振り付けている時に、

リハーサル中べジャールさんが何でも良いから

「ショパン」の「ワルツ」が聴きたくなった事があり、

バレエ団にCDも無く、

ピアニストももうスタジオに居なかったので、

結局僕が弾いた事があります。

結局、1時間ほど弾きっぱなしで、

その間べジャールさんはパ・ド・ドゥの振り付けをしていました。

「踊る」リハーサルより緊張しました。





でも今思えば、


べジャールさんに「マエストロ」と呼ばれたのは

人生あの時最初で最後だなぁ。





PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
マエストロ!

KEKE様ピアノがマエストロ級とは!?
機会があれば是非ファンにもご披露いただきたいものです。
トークショーの類いがあれば可能かしら?
新たな魅力発見です。
無題

素敵な思い出、お話してくださって嬉しいです。
KEKEさんは緊張されていたとのことですが、その様子を想像するとなんだか微笑ましいです。
無題

圭右君ピアノ上手いんだね!
私も続けてればなぁ~。
即辞めちゃって猫ふんじゃったくらいしか弾けないや・・・。
ベジャールさんにマエストロと呼ばれるなんて素敵だね☆☆☆

残りの公演もいつもの圭右君の軽快な踊りで頑張ってね!!
無題

ショパンのワルツ、ベジャールさんの前でお弾きになったのは何番だったんでしょうか?素敵なエピソードですね。
お勧めの曲は?

クラシック・ピアノ曲いいですよね!
私もピアノは習っていたので好きです。
圭右君のお勧めは何ですか?
すごい!

CDもないのに楽譜があるわけないですね?
暗譜でショパンのワルツを弾ける腕前、スゴイですね!さりげなくカッコよすぎるエピソードです。何番だったのか私も知りたいです。

無題

ステキなエピソードのおすそ分け。。。
ありがとうごございます♪


キモチがほわっとしましたー。(*^ハ^)。。。


ヨーロッパの風景にクラシック。
キレイだろうなぁ。。。
これからの季節、クラシックが恋しくなるのは、もしかしたら気候のせいも
あるのかもしれないですね。


ところで、この前アップされていたモノクロの写真にも、
ピアノの音がとても似合うと思います♪
無題

フランスツアー、移動が多くて大変そうですね。
来週のニース公演見に行きます。
今から楽しみです!
南仏はここのところずっと暖かくて良い天気ですよ。
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー


最新CM

[01/08 ましゃ]
[01/07 しょこら]
[01/02 NONAME]
[01/01 ましゃ]
[01/01 しょこら]
最新TB

プロフィール

HN:
KEKE
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/09/27
職業:
アーティスト
趣味:
ファッション・ドライブ
バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

忍者ポイント広告